「モン・サン・ミッシェル」に残す愛の証

フランスのノルマンディー地区にある世界遺産「モン・サン・ミッシェル」の挙式司祭ペール・ジョエル氏に、宮城県内唯一の「モンサンミッシェル挙式司祭認定会場」の称号を頂きました。

m4
世界遺産「モン・サン・ミッシェル」
世界遺産モン・サン・ミッシェルは、パリから西へ400kmほど離れたフランスの西海岸「サンマロ湾」上に浮かぶ聖地。島内には修道院があり、修道士達の祈りの場所となっている。西洋の驚異とその建築様式は、ユネスコの世界遺産に指定され、フランス最大の観光地にもなっている。

m1
挙式司祭ペール・ジョエル氏の認可のもと、仙台国際ホテルで挙式されたお二人にはリーヴル・ドー「結婚承認証」「婚姻届」をお渡しします。
リーヴル・ドーとは、フランス国内における結婚証明の総称として使われる言葉です。おふたりの婚姻届は、結婚を承認された司祭のもとで永遠に保管されます。

m5